Director/Chinematographer

ヒラノマコト Makoto Hirano

東京で生まれ、エジプトとアメリカで育つ。 カナダ、モントリオールのMcGill Universityを卒業後、 ニューヨークのDYR Agencyで Art Director/Producerとしてクリエーティブの世界に入り、 シドニーの製作会社 McDonald Bunton Productionsから招かれ、 オーストラリアで演出家としてのキャリアを開始。 2009年 東京に拠点を移し、ゴディバチョコレートのCreative Director/Film Directorとして 企画、演出、撮影を担当。 30本以上のCM/コンテンツを6年間の間に製作し、 その間ゴディバの売り上げを2倍以上伸ばす功績に貢献。 現在、東京とロサンゼルスに拠点を広げ、広告とドラマの世界にチャレンジしている。