Archive


2018/09/19

Director 関根光才 初の長編ドキュメンタリー映画 『太陽の塔』09月29日(土)より全国公開


9月も半ばを過ぎ、少しずつ秋を感じられるようになりました。皆様お元気ですか。
ついに今月末、Director・関根光才がメガホンをとった映画が公開となります!

1970年の“大阪万博”こと日本万国博覧会のために岡本太郎が制作した「太陽の塔」
本作では、当時の関係者や美術研究科、アーティスト、クリエイターなど、作品に影響を受けた29名のインタビューを通じて「太陽の塔」に込められたメッセージを浮き彫りにしております。

稀代の芸術家、岡本太郎が生み出した「太陽の塔」
それが現代に問いかけてくるメッセージとは何なのか?
太陽の塔や岡本太郎の歴史と背景にせまりながら、現代日本の社会問題やアートのあり方、東洋思想にまで手を広げた作品です。

■日程
2018年09月29日(土)より
渋谷・シネクイント、新宿シネマカリテ、シネ・リーブル梅田 他全国公開


※関根監督によるティーチインのスケジュール※
公開初日9月29日(土)
①渋谷シネクイント 10:00の回終了後
11:55~12:25 

②新宿シネマカリテ 12:00の回終了後
13:55~14:25 


■公式HP
http://taiyo-no-to-movie.jp/

■劇場情報
https://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=kVdcEiUo