Archive


2013/12/17

GLASSLOFTよりお知らせ: 「声」にまつわる森本千絵展



外の空気も日々駆け足で冷え込んできていますね。
事務所の窓から見える景色もすっかり冬になりました。
年の瀬ということもあり忙しい日々を送る中、少し変わった体験してみませんか?

GLASSLOFTよりお知らせです。
美術 佐々木尚が縁あって参加しております『「声」にまつわる森本千絵展』が
12月18日より青山スパイラルガーデンにて開催されます。

スパイラルホールで開催される公演、ジャン・コクトー作「声」。
本展では、舞台美術を手がける goen° 森本千絵さんが、この戯曲からインスピレーションを得て、
豊かに広がる「声」にまつわる彼女の世界を、佐々木を始め写真家の上田義彦さん、音楽家の高木正勝さん、
開発ユニットAR三兄弟 ら気鋭のアーティストが表現しております。

佐々木も手がけた展示の一つである『受話木』は、
高木さんの音楽と来場者の「声」を再構成し108個の受話器から降り注ぐという大型インスタレーション。
この摩訶不思議な世界を是非体験してみてください!


「声」にまつわる森本千絵展 開催概要

会期|2013 年 12 月 18 日(水)~26 日(木) 11:00~20:00 ※20 日~24 日は 21:00 まで
会場|スパイラルガーデン(スパイラル 1F)  東京都港区南青山 5-6-23  入場無料
主催|「声」にまつわる森本千絵展実行委員会
協賛|凸版印刷株式会社
協力|キヤノンマーケティングジャパン株式会社
企画制作|シス・カンパニー、スパイラル
企画協力|goen°

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_925.html